スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いっそラノベ週間ってことで(投げやり風)


どうも!こばにゃちみん!タイトルを考えているときに出てきた「投げやり」という文字を改めて考えてみたら陸上競技の「槍投げ」の選手たちはやっぱり知り合いとか友人から「やっぱり槍投げって投げやりな感じで競技するの?ww」とか質問されて茶化されたりするのかな~とかいらぬことを考えていたさしみんこと、僕です!

決して槍投げの選手を馬鹿にしているわけではありません、ただ、ふとどうなのかなって思っただけです。

相変わらず下らないの代名詞といっても過言ではない僕ですが、今日も昨日に引き続きラノベを読んでました。といっても昨日よりはペース遅く・・・散髪行ったり~、歌舞伎町の女王とサカナを練習したり~。

割とアクティブな日でした。

何より今まで面識のなかったハトコ?従兄弟?に会ったり・・・。正直ね、親戚だとしても18年間面識が無い訳だから緊張しますとも・・・ええ。

まぁそんな感じで、結構あれやこれやとしてました。

散髪は久々・・・といってもそこまで髪は伸びてないけどとりあえず新年だし、ということで行って見たり。ただあれね、髪型で人の印象変わるってよく言うけど。

髪切る前に来ていた服が噛み切った後だと似合わないように見えたりね、ちょっとびっくりした!どのくらいちょっとかというとぷっちょの中に入ってるグミ位ちょっと。

え?どうせ元から似合ってないって?そこら辺は・・・察しろよ・・・

そういえばぷっちょで思うこともあるんだけど・・・ぷっちょって略語なのかね?それとももうぷっちょっていう新しい固有名詞なのかな・・・

個人的にはグミがちっちゃいってことを考えて「ぷるぷる(グミ)ちょっとはいってる」的なイメージですな!果たして真相は・・・まぁ調べたりしませんけどね

世の中考えようと思えば考えたくなるけど普段生活してたら疑問すらわかない物って結構多いですね~「○○って何の略だろ」とか「△▲の△って意味あるの?」とか。

そんでたま~にその発見がうれしかったりするんですよね~。これだから平凡は止められないね!

まぁそんな感じで日々をダラダラすごしてます。世の中では今日で冬休みが終わったりする所やすでに始まっている所もあるようですが・・・僕らは11日からなんだ・・・ごめんねっ・・・ごめんねっ!

この貴重な冬休みにとりあえずサカナ、歌舞伎町の女王あたりは完成させておきたいですな・x・

というわけでそろそろ本題!マジな意味で本のタイトル(題)!

今日読んだラノベは・・・「7秒後の酒多さんと俺」「暴走少女と妄想少年2」

の2冊をとりあえず読みきりました~。多分今夜また一冊読み始めるかな・・・昨日と同じですな。そんな二冊の感想は~・・・

2つともこんなにラブラブコメコメなディだったっけ?(だったのか)というのが大きな感想。

個別に感想を言うと。

「7秒後の酒多さんと俺」

主人公は7秒後の未来の音が聞こえるという異能力者。そんな主人公の前に超が付くほどドジっ子なヒロインが。7秒後のヒロインの音を聞き、ついつい助けてしまったのだが・・・!?

っていうまぁこんな始まり。なんというか・・・酒多さん(ヒロイン)もキュンキュン☆(死語)しますが個人的にはヒロインの友人という立ち居地にいる毒じm・・・ケフン、縁(ユカリ)ちゃんがキュンキュン☆(死語)します。

チビっ子毒舌(暴力)つるぺったんロングヘアー が最近個人的にグイッと着てます。なんというか世間様ではブームが過ぎた感が否めませんがね。

2011年はチビッ子(ただし年齢はry)を全力で応援します!

順調に変態です。

まぁ内容としては・・・7秒後の音が聞こえる主人公以外は結構普通に学園生活を送って、途中にゴタゴタあり、友情あり、そして最後の最後でラブラブコメコメなディ展開。

なんともベターな展開でしたが、僕個人としてはそういうのも嫌いじゃありません。寧ろ最近は変り種なラブラブコメコメなディばかり読んでいた気がするので程好い塩梅というか・・・良い意味で薄味あっさり系。

料理で言ったら「飲み潰れた日のお茶漬け」位のありがたみ&王道さ


「暴走少女と妄想少年2」

妄想癖のあるの主人公がトゲのある言葉&暴力がデフォのヒロインの友人(主に女性)を作る事を協力するとヒロインの家族に約束してしまって。四苦八苦というのが1巻。2巻では、クラスのもう一人の暴走少女とお友達になるために四苦八苦!最後の最後でもう一人の暴走少女が取った行動とは・・・!?

そういう感じな物語で、基本的に学園コメディな色が強かったという印象がある作品ですが、今回ラブ多目な展開に思わずキュンキュン☆(死語)相変わらず作者の変態具合が良いスパイスに!主に妄想の内容と性癖&フェチへのこだわりがすごい!尊敬します!

個人的にこちらはメインヒロインである武瑠がかわいすぎる!キュンキュン☆(死語)ですね!やっぱりこう・・・思うんですけどギャップって・・・大事だと思うんだ。普段従順な子と一緒にいても面白くないけど普段ツンケンしてた子が従順になったりするとそれはそれはもう大変よろしいゆーとぴあ。

2011年はギャップ萌えを全力で推進します!

さて気になる内容ですが。主人公はヒロインに対する想いを募らせるが一向に振り返らない!恋にはライバルが必要だ!という友人の発言を綺麗に回収してライバル的美少女(暴走少女)の杏子様が登場!ヒロインの姉(?)に頼まれ杏子と友達になろうと声をかけてから四苦八苦!ライバル同士の対決あり!料理あり!ブルマあり!?ハミパンあり!?そして最後には杏子からの衝撃告白が・・・!?

こちらも結構ベターな仕上がりになっておりましたwまぁ暴力的なヒロインって結構最近増えてきているのでそう感じるのかな・・・。まぁラブラブコメコメなディとしては変態力がズバ抜けている。だからこそ楽しめる!ただ萌えるツボ&性(サガ)のツボをピンポイントに把握しているのか要所要所の萌え所がメリハリがあって好きですねw

こちらは料理で言ったら「昼に食べるロコモコ」全体的にボリュームは申し分なくてかつジューシーな肉だけではなく、レタス、トマト、玉子焼きなども相性がよく要所要所で機転の利いた一品。


まぁこんな感じでしょうかね?しばらくはちょこちょこっとしたラノベレポが続く?かも知れませんがどうぞ最後まで読んでやってくださいw

僕はこうして手に取るようにわかる位文章力が乏しいですがいつかはラノベの感想文とかだけを書くコンテンツとかも設けたいですな、これは本当に自己満足ですが・・・。さすがにガチでは書いてませんけど・・・w

とりあえずはまたラノベ、ベース、モンハンの3つをぼちぼち。というペースでやっていきます。ベースの教則本も隅々まで読みきって理解しないとね・・・がんがりま~すっ!


↓ラノベの表紙をば・・・
LN03.jpg
暴走少女のコバシコ先生の絵は顔の肌の色を暈して顔の周りに塗ってる?ようで顔が明るく見えて目や輪郭がはっきり見えるような描き方。口の描き方とか結構好きですwデフォルメも絶妙!7秒後の酒多さんと俺の飴沢狛先生は紹介文にもあったのですが目の書き込みが丁寧で綺麗です。真ん丸な可愛い目がGOOD!だけど個人的には睨み付けるような目の書き方が好きですw
是非興味がありましたら読んで見てくださいまし!・x・ n


それでは!テケリ・リ、テケリ・リ ・x・ ノ
スポンサーサイト

| とある低音奏者@がんばらないホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://sashiminbass.blog41.fc2.com/tb.php/342-3db16c47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。