FC2ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベースの仕様模索と好みの問題


どうも!こばにゃちみん!ちょっと前から集中するためにベースを弾くとき、FPSをしているときにガムを噛む癖があるのですが、ついこの前買ったガムの硬さがそれはもう硬くて幾ら噛んでも硬いガムだったので今物凄く両アゴが痛いさしみんこと、僕です!

正直ガムは硬い方が好みなんですが。流石に自分のアゴを痛めるほどのガムっていうのもねぇ?こういいつつもついつい噛んでいる訳なんですけどねw

最近はベースで曲の練習は全くといっていいほどやっていません。手癖チックなフレーズを弾いたり部分的に曲のフレーズを弾いては違う曲を弾いたり・・・。

一番長くやってるのが基礎練習(左手の運指)かな?次に右手のフィンガリング(人差し指、中指、両指)っていう感じで。

リズムトレーニングももちろん反復練習をやったりして結構ベース的に充実してるかな?

それもこれも昨日のスラップ講座記事を考えているときにベースを弾きながら色々模索していたんですけどね、ついつい熱が入ってしまって。

結局弾いて弾いてちょっと書いてっていう位に優先順位違うじゃん!ってなりまして。投稿する時間が遅くなっちゃいましたねw

まぁ何というか。ああいう記事を書くって言うことが自分の中でよい起爆剤になったというか、楽しく弾ける感じですかね?ぼちぼちやっていきますよw


さて。ベースの話もちらっと出したのでね、今日のタイトルの方を書きましょうか!


ここ数日。といっても2、3日ですけど改めて仕様の模索をしていて。結局自分の求めてるものと好みと現実の仕様っていうのがこれまた綺麗に三竦みになってるような状態です。

つまり・・・

求めてる仕様は マホガニー主体で中音域のふくよかな暖かい音。アクティブ。出来ればスルーネック

好みとしては シングルカットボディ 24F エボニーorメイプル指板

現実の仕様は ローズ指板+マホガニー や アッシュやアルダー+メイプル指板 等。


ここで難しいのが スルーネック で シングルカット で マホガニー+メイプルorエボニー指板 という組み合わせ。

ほっとんど無いんですよね。

あったとしても結構な高額だったりして難しかったりするんですよね。それで、こういう仕様だったらこの好みは叶わないし、この好みなら求めてるものとあまり合わなかったり。

まぁつまり 自分の好み(外観上&音)に当てはまる求める仕様のベース っていうのが結構難しかったりします。

特に問題なのが・・・音ですね。

楽器のそれぞれの仕様が分かれる理由っていうのが音や外観の好みであって。そこをどう追求するかって言うのが使用者の立場でも製作者の立場でも問われるものです。

しかし外観上は これ以上は無い! っていう物が合っても求める音は違うなんていうのはザラじゃありません。寧ろ良くある不満でもあると思います。

一応僕の中でブランドは絞れて居ます。5社位かな

・Dragonfly
・Alembic
・Benavente
・T'sGuitar
・GMR

それぞれがそれぞれ良い所があるけど求める仕様と完全に一致って言うのはまた違う気がするんですよね。

Dragonflyは音に対する拘りも強く、見た目もシングルカットのボディがあるのですがマホガニーよりアッシュやアルダー系のボディが多かったり。

Alembicは殆どマホガニーをボディ材に使っていてスルーネック+エボニー指板だけど音の印象はちょっと違う感じがしてかつボディの形はそれこそ独特すぎて。そして何より高い。

Benaventeはボディはまさに理想のメーカー。音の幅も広く個人的に凄く好いているのですが・・・何より数が少ない。オーダーをしようにも僕に外国語は殆ど出来ない。つまり入手が難しいけど結構好みなタイプ。

T'sGuitarはボディの形がちょっとイメージと違う位で他の仕様は殆どクリアしている感じ。スルーネックだし、マホガニーボディだし、木目も綺麗。だけどブランド自体をそんなに知らないので音がどうなのか、というところが若干謎な感じ。

GMRはT'sGuitarと似た感じで。違うところといえばボディは割りと好きな部類で材の問題も無いんだけど音が分からなくて物が少ない。でもBenaventeに続き結構好きなブランド。

全体的に何が言いたいのかというと

本当の意味でどこも良い物を作っているのだけど 一目見て直感で コレしかない! っていえるような物なのか?といわれればまだ少し何か足りないような気もする。

もう少し仕様や外観だけではなく。音の印象や操作性も視野に入れて模索したほうが良いというのが結論ですね。

一目惚れも大事だとは思うけど一聴惚れっていうのもしてみたいよね。

そしてそして。これが最後の部分なんですが。上記のメーカーの殆どはシングルカットでのベースが5弦。最近5弦に対する認識が若干変わりつつあるので良い機会なのかもしれないと思いつつ。

まぁ取り合えず今日も明日もじっくりと仕様を練っていこうと思います。


オススメのメーカーとか在りましたら是々非々教えてくださいね!・x・


コメント返信は追記なのかもしれないっ!


↓例の硬いガム
bg019.jpg
リカルデントの液体入りのガム。マンゴーオレンジとグレープの2種類しかないんですけど美味しい。そして硬い。この硬さがもうちょっとマイルドでも良かったんじゃないかなと思いますな。


それでは!テケリ・リ、テケリ・リ ・x・ ノ


★コメント返信★

>> tama さん

コメントありがとうございます!

昨日の記事で返信しなかったのはまぁ変な拘りですので気にしないで下さいねw

メイプルの1pですか・・・確かにギターでは多い仕様ですよねwベースではあまり見ないので参考になります。やっぱり仕様違いって言うのも難しい話ですよね。特注とかじゃなければ。

音の立ち上がりが早いですか。確かに1pっていう所からしても素直に振動を伝達してくれそうなイメージが強いですね。

まぁ外観は大きく変わりますよねw音についてはもう正直気持ちの問題なんじゃないかな?と思うんですよね。エボニーは無機質だとかローズはまろやかとか。プラシーボ見たいな・・・?個人的に好きなものを選べば良いかな?って思いますね~。確かに手触りも気にしますねw

もし今度そういう指板違いの弾き比べが出来たら報告しますね~!


>> HEAVYDOM さん

コメントありがとうございます!

いやはや・・・丁寧だったといわれると嬉しい物ですね!ありがとうございます!

確かに連続プルは難しいですよね・・・スラップに慣れ始めたころにダブルプルが出来なくて色々模索しまくった日々が懐かしいですw

ロータリー楽しいですよねw僕もよくやっています!あの流れるような感じが癖になります・・・w

トリプルについては追々記事で詳しく解説できたらなぁ、と思っているのでお楽しみに。でも・・・コツというかイメージとしては・・・。指で引っ張り上げるのではなく腕全体で引っ張るようなイメージですかね?

分かりづらくて申し訳ない・・・今度記事にしますorz


>> 孤独なBASSIST さん

コメントありがとうございます!

毎回こんな雑な記事でも見てくださって感謝ですwこれからも頑張りますね!

添削何時でも暇でしたらチャットなりして見て下さい!そのときの忙しさにもよりますが対応しますので!

インターフェイスは基本的にツンツンしてますねw僕のインターフェイスは線を繋がないとライン入力として生演奏できないので面倒臭くてつけてませんけど・・・w

P-BASSは好きですよwというかP-BASSのような音大好きですwもうちょっとウォームな音だったならきっとP-BASSマニアになってましたねw

音作りは難しいけど楽しいと思うので頑張ってください!P-BASSなら無理に中音域カットとか高音上げてとか弄るより全体的にフラットな感覚で楽しむのも悪くないと思いますよ!

添削?楽しみにしていますね!・x・
スポンサーサイト

| とある低音奏者@がんばらないホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://sashiminbass.blog41.fc2.com/tb.php/405-45fa36e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。